お肌にも休日が大切

お肌を休むことも大切

毎日毎日化粧をしてお仕事を頑張っているあなた。
休日はゆっくりできていますか?
お肌も少しお休みさせてあげませんか?

 

毎日の化粧などが結構、お肌の負担になっていることをご存じですか?
敏感肌だから化粧しない方がいいとはいいませんが、コンシーラーなど毛穴を詰まらせてしまうものなど肌への負担が大きいものもあります。
お休みの時は紫外線対策くらいの感覚でいつもより軽い化粧にしてみる。そうするとクレンジングを使わなくても化粧が落とせますよね。
クレンジングは肌への負担が大きいのでクレンジングを使わないだけでも肌への負担が軽くできます。

 

スキンケア用品が肌に合わないなと感じたら思い切って休んでしまうことも大切です。
乾燥するから化粧水は肌に合わない感じがするけれど使わずにはいられないなんてことになっていませんか?
肌は本来自分で保湿し外からの刺激を防いでいます。
肌に合わないと感じたのなら使うのをやめないと自分で自分の肌に負担をかけてしまっていることになってしまいます。
思い切って使わない選択をすることで肌への負担を減らすことができる可能性もあるのです。

 

休める時に化粧も少し休んでみる。
クレンジングも休んでみる。
お風呂もゆっくり入って体を休める。
しっかり寝て体の疲れを取る。
ストレス解消のために運動してみるのもいいかもしれません。心も体も休めてリフレッシュすることがお肌にもとてもいいことなのです。
体の内側からも美しくなりましょう。