敏感肌のボディケア

敏感肌のボディケア

敏感肌で悩まされるのは顔だけではありませんよね。
腕や足、背中など乾燥したり痒みが出たりしますよね。
また、髪の毛に守られていると思われている頭皮も意外に負担がかかっていたりしています。

 

シャンプーやコンディショナーなどヘアケアにどんなものを使っていますか?
髪の毛は顔に触れやすいので敏感肌の人にとっては髪の毛も刺激物になりかねません。
また、顔と頭皮はつながっているので刺激の強いシャンプーやコンディショナーなどを使うと顔の肌にまで影響が出やすいので注意が必要になってきます。

 

乾燥性敏感肌の人などは特にそうだと思いますが、乾燥するのは顔の肌だけではありません。
体の肌も乾燥しています。お風呂上りに足など白く粉がふいたようになりませんか?
顔のケアはしっかりしても体のケアは怠りがちです。体の肌が白く粉をふいたようになっていたら乾燥して角質が浮き上がってしまっているからかもしれません。
顔と同じように体もケアしてあげたいですよね。

 

顔も体もケアの仕方は同じです。
なるべく刺激の弱いものを使うことや保湿をしっかりしてあげることなどです。
ボディケア用のクリームなどもたくさんあるのでケアしてあげましょう。

 

赤ちゃんの肌は理想的といいます。
けれど、大人と同じボディソープを使うとすぐに乾燥してカサカサになってしまいます。
そこで、刺激の弱い赤ちゃん専用の石鹸を使います。すると、カサカサしません。
そういったことを参考に大人でも刺激の弱い石鹸を使うことなどを考えてみるのもいいかもしれません。